転売ビジネス 売上の公式を理解して売上を伸ばす方法

The following two tabs change content below.
肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら

こんばんは、石塚です。
みなさん、売上の公式ってわかりますか??

売上が伸びないと悩んでいるだけでは売上を伸ばすことは出来ません。
公式を理解し、自分の状況と比較して改善していくことで飛躍的に売上を伸ばすことが出来ます。

ビジネスにおいてとても重要な考え方ですので、この際にしっかり理解して行きましょう。

売上の公式とは?

売上=アクセス×コンバージョン率×客単価

めちゃめちゃ重要な
考え方だと思ったのでシェアしますね。

売上の公式なので、
単純に式の中の数字を上げれば売上ががアップします。

アクセス1×コンバージョン100%×客単価100円=売上100円
アクセス2×コンバージョン50%×客単価200円=売上200円
アクセス3×コンバージョン100%×客単価500円=売上1500円

こんな感じの計算になります。

Amazonでも、ヤフーでもメルカリでも、
同じ考え方が通用するので、

転売、物販をやっている人は
知っていて損はないです!

今日はアクセスとコンバージョン率をあげる方法をお話します。

アクセスを増やすなら

1.新規顧客を増やす
2.既存顧客を維持する
3.離反顧客を減らす

客単価を増やすなら

1.来店回数を上げる
2.1回当たり購入点数を増やす
3.商品単価を上げる

売上を確保するためには「客単価を上げる」「アクセスを増やす」
この2点が重要になってきます。

今日はAmazon無在庫輸入に
焦点を当ててお話させて頂きます!

無在庫での大量出品
という手法を取り入れているので

アクセスを増やすなら
既存客の維持や離反客を減らすよりも

「新規顧客を増やす」

という点に注力をすることによって、
売上が伸びていきます。
(年末やプライムデーみたいな日は何もしなくても来客が増えます)

新規顧客を増やすやためにどうするか??

10万品の出品より、
20万品の出品の方が

新規の顧客が商品ページに来てくれる可能性があります。

無在庫で行う手法なので、
リピーターを作るのがなかなか難しい。

となると新規顧客の開拓をするしかありません。

一番簡単な売上アップ方法

そして一番簡単なのが「出品数を増やす」ということ。

でもそれでは芸がありません。

無在庫でアクセスを増やすためには

「需要の先取り」

が必要になって来ます。

ただ何も考えずに増やした10万品と、
意識して出品した10万品では
商品ページへのアクセスがが変わってきます。

・Amazonで売れやすい価格帯での出品
・販売実績がある商品での派生
・先読みキーワードでの派生

などなど。
この辺を意識するとアクセスだけでなく
同時にコンバージョンを上げることが出来ます。

ただ出品するだけではなく。
少しでも見てもらえる可能性のある商品を仕込んでいく。

見てもらえるということは買われる可能性があるということ。

そうすることによって
結果的に売上アップに繋がります!

来客数を増やし客単価を下げてコンバージョン率を上げるということ

これが正解なのかどうかはわかりませんが
1店舗では売上品数が伸びていつもより売上が伸びているので正解かもしれません。

いつもは来客数100×客単価10000×コンバージョン率2%=売上2万円 という所を
今回は来客数200×客単価8000×コンバージョン率2.5%=売上4万円というような所を狙っていました。

実際にAmazonでは低単価の商品の方が売れやすい傾向がありますし、キーワードやトレンドを意識して出品をしたのでアクセスが集まりました。
「旬」な商品なので安価な商品だったのでコンバージョン率も上がっていたので施策としては正解でした。

ですが、実は正解とか不正解とかは大した問題じゃないんですが色々考えて試してみるってことが重要です。

自分はこう思った→だからこうした
→結果どうだった→次はこうしよう。

と考えることによって経験値も身に付くし
自分で考える力も身に付きます。

・顧客対応
・買付
・出品

割と答え(正解)が見えてこないと動けない人って多いと思うんですが
この作業にしたって正解とか不正解とかないんです。

誰かに教えてもらった
誰かに聞いた

そんな行動ではなく自分で考えて自分で行動する。

その繰り返しによって力が付くのかなーと思います。

まとめ

来客数を増やし客単価を上げてコンバージョンも上げる
来客数を減らして単価を上げてコンバージョンも上げる
来客数を増やして単価を下げてコンバージョンを上げる

などなど方法論としては色々あります。

自分で考え自分で実行する。
ツールで稼げる手法ですが、試行錯誤することで思考能力が高まりますよ!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら