定期的に自分を棚卸しをしよう 今やるべきことを理解する重要性

The following two tabs change content below.
肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら

こんばんは!石塚です!

気分転換のためにドライブが趣味です。
とは言っても、家の近所を音楽や音声コンテンツを聴きながらグルグルしてるだけ。
(不審者ww)

昔から車のなかで考え事をするのが好きです。

「今日なに聞こうかなー」

と思いながら車に乗り込み
コンテンツ集やYouTubeをみていたんですが

あまりしっくり来ない。

振り返りの重要性

ということでなぜか
コミュニティ向けに配信している自分の音声コンテンツを聞いてみようと思い、聞いてみることに。
(ナルシストではないですよw)

(自分の音声聞きながら近所をグルグルしてる危ない奴ww)

動画コンテンツや音声を撮った後に
聞き直すことがあまりないのでかなり新鮮な感じでした。

そうすると出てくる出てくる・・・

あまり気付かなかった自分の欠点が!!!

「滑舌わりー」
「同じこと何回も言ってる」
「めっちゃ偉そう」

なんかわかんないですが
自分の音声聞いてマインドが下がりました・・・笑

でもこれって
自分のやってることや取り組んでいることを
振り返ったことによって気付いた欠点です。

気付けたら改善するだけ。

「滑舌わりー」

・次はハキハキ話をしよう
・口を大きく開けて話そうw

「同じこと何回も言ってる」

・話の順序を組み立ててから音声撮ろう
・一度練習してから撮ろう

「めっちゃ偉そう」

・謙虚な気持ちを取り戻そう
・早口になってしまうのを気を付けよう

などなど・・・

これって自分の音声を聞かなければ
絶対気がつかなかったですし

改善もできませんでした。

無在庫輸入でも振り返りが重要

「ガンガン出品するぜー!」
「ガンガンツール回すぜー!」

と、走り始めることはめっちゃ大事なんですが

・10万品出品しても売上が伸びない
・利益が取れてるのかよくわかってない

これが1番危険な状態です。

10万品出品して売上が伸びないということは
根本が間違っているということ。

・ツールの設定
・セラーリサーチ

・・・・などなど

10万品の出品でも
200万ぐらい売ることは可能です。

もっとリサーチにこだわれば
300万ぐらい行けるかも。

(実際に僕が開始1ヶ月で140万売った時の出品数が10万ぐらい)

僕のコンサル生は
3万品の出品で月商200万ぐらい売っています。
(このレベルになるとよくわかんないw)

10万品出品して売上が上がらない
むしろ5万件出品して全く売れない状況だったら

全てが間違っているということ。

そもまま何も考えずに20万品30万品を目指して
ガンガンやったところで結果なんて出ません。

それは頑張っているということではなくて
ただ雑ににやってるだけのアホということ。

そこで重要なのが
自分の作業を定期的に棚卸しをするということです。

・自分の方向性があっているか?
・自分のやっていることは正しいのか?
・なにか間違っているところはないか?

その辺を全て考えて。
指導者がいる場合は指導者に相談するのが良いでしょう。

「なんか売上が伸びません・・・」

という相談はやめましょう。

自分なりに自分を解析して
何が問題なのかどうすれば良いのか?

その辺を自分で考え行動できるようになりましょう。

ガムシャラに頑張るだけでなく。
1週間に1回でも2週間に1回でも

「自分を棚卸ししてあげる」これが重要です。

まとめ

定期的に自分を棚卸ししてあげることで方向性や自分が”今”やるべきことが明確になります。
そして過去から学び、未来へつなげて行きましょう!

小さい積み重ねが成功への近道です!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら