石塚翔 プロフィール

始めまして!石塚翔です。

今日は僕がなにものなのか?

という所をお伝えしていこうと思います!

100
石塚翔

よろしく

100
秘書

誰も興味ないわよ。

100
石塚翔

え、ええ・・・・

100
石塚翔

そんなこと言わずに・・見てって下さいよ

肉体労働で生活していくことへの不安を覚え、2017年より副業でネットビジネスに参入。
雇われて生活することに違和感を覚えて独立。

そんな僕もネットビジネスを開始する前までは

「パソコンなし」
「クレジットカードなし」
「飲み代に給料を使いすぎて貯金ナシ」

そんなおおよそネットビジネスに参入できる状況ではなかったですが
一年間、真剣にネットビジネスに取り組んだ結果。

独立することが出来ました。
特別スキルのない人間でも、「やれば出来る」というのを証明できたかと思います。

今は、同じような現状に不満を抱えている。
将来に漠然とした不安を抱えている。

そんな人を救うための活動をしています。

僕がどのようにして稼げるようになったのか?
そのお話を少し僕のプロフィールと共に見て行って頂ければと思います!

100
秘書

しょうがないわね。

石塚翔プロフィール

本名:石塚翔
生年月日:1989年9月11日
出身地:埼玉県
在住地:埼玉県
趣味:飲酒・サッカー観戦

学生時代

学生時代は野球に明け暮れる毎日
部活ではキャプテンを務め、埼玉の高校で本気で甲子園を目指していました。

そして迎えた最後の夏

なんと!!!!!

 

埼玉県ベスト32(笑)

何とも微妙な結末を迎え。
(埼玉は160校以上出場しています)

その結果、
部活を引退した後はバイトをしながら毎日遊びまくる日々

元々、部活だけをやっていたので勉強は全くできず
高校で野球を辞めることを決めていたので大学には進学せず。

親父が調理師だったこともあり
なんとなく調理師の専門学校に進学

1年間学校に通い資格は取得するものの
別に調理師になりたかったわけではないので就職せず。

という全くの無駄な時間を過ごし学生生活終了。

ニート・フリーター時代

19歳で就職もせずダラダラとフリーター生活を満喫
バイトも辞めたり働いたりを繰り返し

ニート⇒フリータ⇒ニート⇒フリーター

という始末。

毎日遊び回って、酒飲んでパチンコをする日々。
勝ったら飲んで負けても飲んで。

というしょうもない日々。
(楽しかったですけどね)

周りの友達もそんな感じだったので
そんなに心配もしていませんでした。

だけど、20歳を間近に控えて流石に焦ってきたので就職することにします。

始めての就職

高校でもろくに勉強せずに専門で学んだスキルも活かさずにいた僕が
いざ、就職しようとしても

「全く就職先がない」
「あっても給料が低い」

という始末。

当たり前ですよね。

とにかく稼ぎたかったので
目先のお金を考えたときには「肉体労働」しか選択肢がありませんでした。

そして、始めて就職したのが通信関係の会社。

毎日、電柱に登り電線を繋げる日々
特に充実感もなく、やりがいもなく

淡々と毎日が過ぎて行きました。

しかも火曜日休みだったので
学生の友人や普通に就職している友人とは休みが合わず

退屈な毎日
週に一度の休みはパチンコに行って飲んでいるだけ

今思えば、このころから
何か自分が活躍できる場所を探していたのかもしれません。

そして通信会社に3年務めたとき
社長と揉め事を起こして

その日にいきなり退職。

それが23歳の冬

今思えば、バカだなーと思いますが
その時は辞めたくて辞めたくてしょうがなかった

そして人生3度目のニート生活へ
結局半年ぐらいニートをやってましたね。

人生で3回もニートになる人間はなかなかいないと思います。

そして半年のニート生活に飽きてきたころ

2度目の就職

そしてお決まりの「肉体労働」
友人が働いていた会社に誘ってもらいます。

これが後々に僕の人生を大きく変えるとも知らずに・・・

電気屋の次は水道屋です。
電柱の上で仕事をしていた人間が次は地中で仕事をしました(笑)

今はやっと平面で仕事が出来ています(笑)

水道屋はなかなかの重労働でした。

日勤→夜勤→日勤なんて当たり前
僕と友人2人が同い年で後の従業員はアラフォー以上という会社

必然的に僕たちの負担が大きくなっていきました。

実際休みもなく、ハードな毎日

働き始めて1年が過ぎたころ、急に僕の中で

「このまま、この仕事をずっと出来るのだろうか?」
という気持ちが沸き上がってくるようになりました。

貰っていた給料には満足していましたが
日給月給という給与体系(日当×出勤日数で貰える給料です)

ヘルニアになって仕事を休みがちになる先輩たち
毎日、会社の愚痴しか言わない職場環境

実際に部活をやってるときから唯一の自慢だった身体の強さでしたが
徐々に痛み出す腰、現場の環境の悪さから来る謎の体調不良。

出勤を多くすればその分、給料を貰えますが
体を壊したりケガをしたら全く給料が貰えなくなる環境に恐怖を感じました。

でもそこで、「転職」ということを意識しましたが
いまさらデスクワークの仕事が出来ると思っていなかったですし

水道屋と同じ給料を貰える会社なんて皆無でした。
その時に僕は一生この会社で働くことを決意しました。

インターネットビジネスとの出会い

一生肉体労働で生きることを決意した僕ですが
ひょんなことから僕の人生を変えるきっかけとなる

「インターネットビジネス」と出会うことになります。

一緒に水道屋で働いていた友人と僕の車で毎日一緒に出勤していたんですが
ある時から小包を持って郵便局に寄るようになります。

その時の僕は

「あーーーー」
「なんか悪いことやってるな」
「捕まんないようにやれよー」

ぐらいに思っていました(笑)

今から3年前ぐらいはメルカリもなかったですしヤフオクは買う専門だったので
個人が商品の売買をしているなんて想像もつかなかった。

流石に頻度が多いので

100
石塚翔

なんか悪いことやってるの?

100
友人

ちげーよ!!

100
友人

輸入した商品をBUYMAで売ってる

100
石塚翔

ええええええええええ!!なにそれ!!!!

100
石塚翔

バイマ?ばいま??何それ

バイマってなんだよ!
個人で輸入って出来るの?
個人でネット商売って出来るの?

自分が全く知らない世界があることにめっちゃ衝撃を受けました。

それと同時に疑ってごめん(笑)

これが2016年の冬
それからすぐにネットビジネスを始めたかというとそうではありません。

ここから1年以上時間が掛かっています。

「パソコンなし」
「クレジットカードなし」
「飲み代に給料を使いすぎて貯金ナシ」

そんな状態だったため自分に出来ると思ってなかったですし
興味があるけどなかなか踏み出せない状態でした。

輸入転売という稼ぎ方を知ってから
なんかモヤモヤした気持ちを抱えていました。

実際に何名かのメルマガに登録をして
情報は取っていましたが

そのメルマガに流れてくるのは
よくわかんない専門用語ばっかり。

輸出転売
輸入転売
国内転売
アフィリエイト
情報発信
トレンドブログ

色んなメルマガを取っていましたが、何をやれば良いかわからなかったし
どれが稼げるかもわからなかった。

友人がやっているBUYMAは絶対にやりたくない
という謎なプライドもあったので1人でモヤモヤしている毎日でした。

最高の転機

そんなモヤモヤしている毎日を送り
やるかやらないか悩んでいる間に1年が経ちました(長い・・・笑)

そんなときに友人がBUYMAのセミナーを開催するとのこと
僕がモヤモヤしている1年の間に彼は「指導者」になっていました。

そこで焦った僕は意を決して輸入転売の教材を購入していました。

19800円の教材でしたが決済の際は手が震えました。
パチンコなら普通に負ける金額なのに・・・

そして迎えたセミナー当日

BUYMAをやるつもりはなかったですが
せっかくだからと休みを取って名古屋へ。

これが人生の最高の転機です。

実際仕事を休んでまで行くのはダルかった・・・
1人で新幹線に乗るのも苦痛だった(生粋の電車嫌い)

ですが、会場についてみると
100人~150人のセミナー受講者が・・・

なんだこれ!!
ドロドロになって水道管を取り換えてた奴のセミナーにこんなに人が集まるのか!

とめちゃめちゃ衝撃を受けました。

そして

「めちゃめちゃ悔しかった」と同時に
「自分は1年間何してたんだ」と後悔しました。

そこでネットビジネスに本格参入する決意を決めました。

Amazon無在庫輸入

友人のセミナーを見て「俺も絶対稼いでやる」と決意しました。

そして神の悪戯か神の導きか
購入していた教材の著者がBUYMAセミナーに参加していました!

それがメンターである大越さんです。

懇親会で機会を伺い

「スクールに入れて下さい!!!!!」

とお願いをしに行きました。

まさかのBUYMAセミナーに参加をして
Amazon輸入のスクールに入るという技を決めてやりました(笑)

入会をしたのが2017年の3月16日
僕の人生が変わり始めた記念日です。

入会してからは毎日死ぬほど作業をしました。

5時半に起きて19時に帰宅
21時~2時まで作業をする生活を4カ月

開始したからには絶対稼ぎたかったし
なにより友人に負けたくなかった。

その結果

■ 2017年3月 初心者でネットビジネス参入
■ 2017年5月 Amazon無在庫輸入利益100万円達成
■ 2017年6月 Amazon無在庫輸入コンサルを開始
■ 2017年9月 月商850万円を達成

という結果を残すことが出来ました。

情報発信・指導者へ

5月に利益100万円を達成した後
僕もプレイヤー兼、指導者の道を目指すことになります。

僕がやってることに興味を持った友人が
教えて欲しいとのことでコンサルティングを開始

3月に開始をして6月に教え子を3名持つことになります。

いま思えば無理があったなと思いますが
何とか必死に教えて、毎日電話してチャットして

一緒にAmazonを研究して
ノウハウを構築して行きました。

4ヶ月で月利20万~30万ぐらいは稼げるようになりました。

友人同士ということで難しさはありましたが
今では3人ともネット物販で月利で100万円を超えることが出来ています。

そして半年のコンサル期間が終わって

「ありがとう!!」
「お前のおかげで稼げるようになったわ」

という言葉を貰った時

今まで経験したことがない気持ちになりました。

何だろう?
この気持ち?

と考えたとき、僕はとあることに気付きました。

仕事で感謝されたの初めてかも。

水道屋をやっていても道を塞いで仕事をしているため
邪魔な目で見られることや汚い目で見られることの方が多いです。

感謝されることがないとは言えないですが
僕個人への心からの感謝という経験は初めてでした。

無在庫輸入コミュニティSHUHARI

友人のコンサル期間が終わった2017年12月
もっと多くの人に感謝されたい、救いたい。

という思いから無在庫輸入コミュニティ「SHUHARI」
を主宰することになります。

今では30名弱のメンバーが在籍してくれています。
入会してくれたメンバーで真剣に取り組んだ人は全員稼げています。

コミュニティではノウハウが確立されていて
ツール・システムもしっかりしているので

しっかり取り組めば稼げない人はいません。

コミュニティ名でもある「守破離」を実践すれば間違いなく稼げるようになります。

ノウハウやシステムが確立されているので
守守守守守守守守守守→破→離で大丈夫です。

もう一つの決断

そして2017年12月に立ち上げたSHUHARI
それと同時に僕自身もインターネットビジネスで独立をしました。

人生を変えるきっかけとなったセミナーから9カ月
インターネットビジネスを知ってから1年9カ月

僕は自分で決断をして自分の道を決めました。

コミュニティを主宰する立場であれば
全てをコミュニティ運営にささげよう。

そう本気で思いました。

僕を慕ってくれる人
僕に頼ってくれる人

そんな人たちをまず「稼がせる」ということで救いたい。
そう本気で思っています。

ネットビジネスを開始するかしないか
1年間も悩んでしまったことを今でも後悔しています。

ですが、過去は変えられません。

だからあの日から僕は決めました。

“今”やりたいことを”今”全力でやる

ということ。

悩んでいる時間ほど無駄なものはありません。
考えることは大事ですが悩んだらやった方が良いです。

僕は心からネットビジネスに出会えて
ネットビジネスを実践して

本当に良かったと思っています。

このブログの題名にもなっている

Every day is a new day.

「昨日までのことは、もう過ぎたこと、
 今日は新たな気持ちで精一杯頑張ろう。」

という意味です。

僕はこの言葉が凄く好きです。
ありきたりですが、過去は変えられないけど未来は変えられます。

そして稼ぐことで人生が豊かになる人がいればその人の手助けがしたい。

そして感謝されるのが僕の生きがいです。
僕の手で救える人がいるのであれば、トコトン救いたい。

それだけです。

そして自分の人生に満足がいっていないのであれば挑戦しましょう。
自分で決断して自分で道を切り開きましょう。

現状に悩んでいても嘆いていても
状況は一切変わりません。

何かを得るときは挑戦が必要です。

そして今の時代はインターネットによって稼ぐことが容易くなっています。

が!!!!

1日5分の作業で・・・
3クリックで・・・
何もしないで・・・

そんな甘い言葉に惑わされることなく
着実に稼ぐ力を手に入れましょう!

夢を持とう!

そして僕自身、稼げるようになってから「夢」を持てるようになりました。

「地元で飲食店を開業すること」

肉体労働のままで人生を終えていたら
それこそ夢のまた夢です。

今の時代も過去もそうですが
稼ぐことで幸せになれる人はたくさんいると思います。

そして稼ぐことを通じて

「自分らしく」「やりたいことが出来る」

そんな人を多く育てたいと思っています。

いま、お金で苦しんでいる人は世の中にたくさんいます。

■上がらない給料
■増える負担
■真っ当に評価されない人事

■お金に困りたくない
■縛られない生活を送りたい
■今の人生を変えたい

これから、20代30代は特に

「年金問題」
「消費税UP」
「少子高齢化」

の煽りを真正面から受ける世代です。
だからこそまずは「個」で「稼ぐ力」を身に着ける必要があります。

「個」で「稼ぐ力」を身に着けてしまえば
そんなことはお構いなしに自分の好きないように生きるだけです。

他人に左右されることなく
他人に指図されることなく

自分で選択できる人生を

4ヶ月”本気”で頑張れば人生は変わり始めます。

頑張って行きましょう!
僕も頑張ります!