Amazon無在庫輸入 売っていないのに派生をさせる??効率的な売上の伸ばし方②

The following two tabs change content below.
肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら

ども!石塚です!

Amazon無在庫輸入で効率的に売上を伸ばして行く方法
売れた商品からの派生リサーチ

まだ第一弾を見ていない方はこちら!

 

 

「売っていないのに派生させる方法」

そして今回は第二弾!

売っていないのに派生させる方法!

自分が売った商品の中から。

・メーカー・ブランドでの派生
・物での派生
・周辺商材での派生

このパターンでの派生をするんですが、
初心者の方や経験が少ない方。
まだ販売実績が少ない方。

そんな方のために。

自分の販売実績がなくても。

簡単に出来る。
商品派生の方法をお伝えします。

無在庫輸入の基本。

「ライバルセラーのモデリング」

モデリングで僕が一貫して主張していること。

セラーの出品の意図を読み取る

セラーの意図を読み取ることができれば、
出品内容に意味が生まれます。

そして少ない出品数でも
売上を伸ばすことが出来ます。

意味を持って出品しているセラーの
出品の意味が現れる場所。

ここ

 

・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

出品中のブランド一覧

ここがなぜ重要なのか?

1UP (5)
JanSport(ジャンスポーツ) (13)
Opteka (180)
SKECHERS(スケッチャーズ) (316)
Langka (205)

この様に
ブランド・メーカーの
出品数が表示されています。

ということは。

ブランド・メーカーの中で
出品が明らかに多いものは。

派生出品させている可能性がある
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということです。

派生をさせる理由は。

・メーカー・ブランドでの派生
・物での派生
・周辺商材での派生

この3つが主な理由です。

そのため、
出品数が明らかに多い場合の理由として

・Amazonでの商品点数が多い
・セラーが意図を持って出品している

この2つの理由が考えられます。

・Amazonでの商品点数が多い

有名メーカーの商品は
そもそも商品点数が多く。
大量出品をしていると
必然的に出品数が増えてしまいます。

今回の肝はこちらではなく。
こっちです。

・セラーが意図を持って出品している

ニッチなブランドで
出品数が多い場合。
セラーの販売実績がある場合か
そのセラーがモデリングしているセラーが
販売実績がある可能性があります。

ここを突き詰めていくことによって
自分の販売実績がなくても。

セラーリサーチから派生出品することが可能です
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そしてセラーがすでに
大量出品しているブランドということは

出品しても安全なブランド

ということです。

この手法を使えば、
販売実績がなくても派生出品ができます。

そして知的財産権の侵害からも
アカウントを守ることができます。

なかなか売上が伸びない方。
どのセラーをモデリングするかが決まらない方。

その場合はブランド・メーカーからの
「派生出品」をするのも有効です!

派生出品をすることによって。

ピンポイントで売れる可能性のある
商品を出品することが可能です。

まとめ

派生を制すものは無在庫輸入を制すといっても過言ではありません。
売れたもの=正解

というのが無在庫輸入では鉄板です。
売れた商品の周辺商品。
またはライバルセラーが多く仕込んでいる商品はねらい目といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら