20代 なぜ、副業でネットビジネスをやるのか??

The following two tabs change content below.
肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら

こんばんは。石塚です。
絶賛、コミュニティ勉強会の動画の編集中です。

編集といっても、
無駄な場所をカットしているだけなので
全然大したことないですが。

でもやっぱり。
今思ってみても。
どう考えても。

想像出来ないことが手に入る時代

肉体労働をしていた時代の自分からは想像できない

・誰かに無在庫輸入を教えている
・Keynoteで資料作成している
・セミナー講師を勤めている
・動画の編集をしている

いままでの日本であれば、
(僕の時代はだいぶ薄れている)

「三高」が求められたし。
「三高」が成功だと言われた時代。

高身長・高学歴・高収入

ーーーーー

高学歴→少しでも良い大学に
高収入→少しでも良い会社に

ーーーーー

もちろんそれを求めて、
学生時代から努力を重ねて。
掴み取った人はすごいと思います。

でも僕を含め、ほとんどの人が。
大人になってから気づく。

「あー、勉強しとけば良かった」

なんとか就職した会社で、
やりたくもない仕事をし
先輩の生産性のない会話に付き合う。

「転職してーなー」
「俺の人生こんなもんなのかなー」

「でも学歴ないし」
「今より給料貰えるかわからないし」

そんなことを考えながら生活しているうちに。

自分も先輩になり。
転職のことなんか頭から消えて。

ラクして仕事をすることを覚え。

いつの間にか、
後輩に生産性のない会話をする側に。

おー。怖い。

正直言うと、僕は半分こっち側に浸かって気がします。

土木会社に就職し毎日現場作業をしていましたが、
後輩もできて、仕事も覚え。
先輩にも指示をできるぐらいになっていました。

でも。

「もっと稼ぎたいし」
「もっと楽しい仕事がしたい」

と思っていました。

実際には転職できるスキルなんてなかったし、
副業でバイトをする以外思い付かなかった。

でも、僕の近くには、
副業でネットビジネスをしている男がいました。

地元の友人で同じ職場だったBUYMAのMくん。

家が近いこともあって、
毎日、車で迎えにいって出勤していました。

ほんとたまにですが、ダンボールを持って。
郵便局で出荷していることがあり。

僕はそんな彼を見て。

「なんか悪いことをやってんだなー」
「悪いことで稼ぐのは嫌だなー」

ぐらいの認識でした。笑

それだけ、ネットビジネスに関して無知でしたし。
個人が商品を輸入してお客様に届けると言うことに。

違和感しかなかった。

でもそれが、

「ネットビジネス」というものと知り
「輸入転売」ということを教えて貰いました。

そして取り組み始めたのが2018年3月

実際に輸入転売という稼ぎ方を知ったのが2017年3月
このタイムラグの1年間は自分の気持ちを整理する時間でした。

やらないことは悪ではない

・自分ができるのか?
・パソコンを覚えられるのか?
・本当に稼げるのか?

・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・

今の気持ちとしては。
その1年は無駄だったと思います。

読者様の中にも、
色んな人からメルマガをとっているけど。

なにも行動を起こしていない。
という方が多くいらっしゃるかも知れません。

行動しないことは悪ではありません。

でも!

情報を摑み取れる側にいるのに勿体無い。

僕はネットビジネスをやっている友人がいなければ
一生、ネットビジネスと出会えなかったですし。
メルマガという文化も知らないままでした。

それが1年前にネットビジネスを開始して
いつの間にかメルマガを届ける側になっている。

自分が凄いとか。
自分を認めて欲しいとかではなくて。

自ら行動してメルマガを購読する。
という行動が取れているのに。

もう一歩踏み出さないのが惜しい。

高学歴→少しでも良い大学に
高収入→少しでも良い会社に

これが成功と言われていた

自分のやりたいこと≠稼ぐこと
だった時代から。

ネットビジネスであれば。
やりたいことをやりながら

「稼ぐ」ことが可能です。

メルマガを読んでいるステージから、行動に移すステージに動きましょう!

まわりの状況や環境は関係ありません。

自分が稼ぐ力をつけて。
自分の生きたい人生を生きることが出来る時代です。

まとめ

副業やネットビジネスに取り組む理由は人それぞれだと思います。
ですが、挑戦しない時間は本当にもったいない。

ほんの少しの勇気が人生を変える時代です。

転売でなくてもブログを立ち上げてみる。
YouTubeに動画を投稿してみる。
家にある不用品を販売してみる。

そんな小さな行動が明日を変えてくれます。
そして継続することで必ず花開きます。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

肉体労働に限界を感じ27歳でインターネットビジネスに参入。
28歳で念願の独立、輸入物販を中心に情報発信を行う。
「自由」に生きるをテーマに活動、情報発信を通じて、稼ぐだけではなく自分軸で生きられる人生を提唱中。
公式メールマガジンはこちら